脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症によくある症状

1540_32 中腰になると痛い

 イスに座っていると腰から下が痛くなる

 腰、お尻、太もも、ふくらはぎ、すね、どれかの痛みがある

 疲れてくると痛みがでてくる

 朝起き上がるときが痛む

 腰からふくらはぎにかけて痛みやしびれる

 痛くて孫を抱っこできない

 歩いても20メートル先で一度休まないと痛みで歩けない

 病院で脊柱管狭窄症といわれた

1540_32 病院で手術を勧められたがやりたくない

 手術をしたのに一向に回復しない

 ブロック注射されたが全然効かない

 ロキソニン、リリカなどの痛み止めを飲んでいるが痛みが治まらない

 整形外科、整骨院に通っても全く改善しない

 

 

脊柱管狭窄症このようなお悩みはありませんか?

 

とにかく歩くのが辛かったりしびれてきたりする脊柱管狭窄症。

 

病院ですぐに治らない方も多いと思います。

 

実は脳からでている神経の流れを正せば良くなっていきます。

 

Haru整骨院ではこの脳から出ている神経の働きを正常にすることにより病院でも治らない不調や他院で治らない痛みを根本的に解決する事が出来るのです。

 

**さんにおすすめのメニュー Recommend Menu

 

あ、痛てててて、、、

 

腰からお尻にかけていたいなぁ。

 

特になーんもしてないんだけどな

 

まぁ、ほっといたら治るか。

 

(しばらくたって)全然痛み引かんし腿からふくらはぎまで痛くなってきよった。

 

そんなら整形外科でも行ってみるか。

 

しかし整形外科で脊柱管狭窄症と診断はされたけど

 

しばらく電気や温め、薬やシップをだされたりで

 

そんなことを何か月もしているが、、、

 

全然痛みが変わらんよ!

 

なんて思ってる方もいるんじゃないんでしょうか!?

 

そして一向に回復が見えなくあきらめている方も多いんではないでしょうか?

 

病院や整形外科で治療して薬やシップもだめなら手術をなんて言われたり

 

もしかしたら、手術をして痛みが変わらない方もいらっしゃると思います。

 

どうしてこんなにも脊柱管狭窄症が治らないんでしょうか?

 

どうして整形外科に行っても治らなかったのか?

脊柱管狭窄症と自覚がある方は

 

腰が痛くなって整形外科に行ったら「脊柱管狭窄症ですね」なんて診断されたかたがほとんどだと思います。

 

多くの方が痛みが出れば病院に行ってレントゲン検査をしたり牽引したり電気かけたりしてますよね。

 

それでもダメで治らなければ整体だったりマッサージして結局良くならず最後は手術を。その後、当院に来られる方が多いですが、、、、

 

 

※NHKスペシャル「腰痛治療革命」

 

 

昨今、脊柱管狭窄症の常識が多く変わってきました。

 

狭窄症では軟骨と靭帯が脊髄を圧迫することにより痛みがでる原因とされていました。

 

しかし2012年日本整形外科学会と日本腰痛学会によってつくられた「腰痛診療ガイドライン」では、

 

日本の腰痛は約3000万以上にも達し

 

原因を特定できる特異的腰痛は全体の約15%しかいなく

 

残りの85%の腰痛は原因不明な非特異性腰痛とされています。

 

 

多くのメディアでこのような発表が相次ぎました。

 

NHKスペシャル「腰痛治療革命」  NHKためしてガッテン

NHKクローズアップ現代      福島ドクターズTV

東海TV スイッチ!

テレビ愛知サンデージャーナル その他、書籍でも多数

 

つまりは腰痛の原因はわかっていないのが現状です。

 

それでは残り15%の「腰のヘルニア」や「脊柱管狭窄症」が原因かというと、

 

1995年における腰痛研究のデータによれと

 

健康な人の76パーセントにも

 

腰部ヘルニアや脊柱管狭窄症、変形があったという事実がわかりました。(MRI・レントゲン検査の結果)

 

 

つまり今まで常識と考えられていた変形や脊柱管狭窄症などの構造異常や

 

神経の圧迫があるから痛みや痺れるという説明には

 

全く根拠がないという事実がわかってしまいました。※一部重症のヘルニアや狭窄症などは別

 

腰痛の最新研究では、今まで常識と考えられてきた

「腰痛の対処法」が正しくなかったこともわかってきた

福島ドクターズTV『 腰痛 』より

「ヘルニアは手術しなくても自然に治っていくものがほとんどです。

あなたの腰痛に手術は必要ありません」ヘルニア手術の第一人者

日本整形外科学会  専門医 稲波弘彦 NHKスペシャル「腰痛治療革命」より

 

ではどうしてヘルニアや狭窄症が関係ないのに痛みがあるのか?

 

脳から全身に出ている神経が正しく働いていないからその近くの神経・筋肉に痛みを出していたのです。

 

つまりは脳から出ている神経の働きを正常にすることにより病院でも治らない不調や他院で治らない痛みを根本的に解決する事が出来るようになりました。

 

多くの治療院で治らないのはこの神経の異常を見つけることができないから治すことができな院が未だ多いのです。

 

なぜ脊柱管狭窄症・腰痛が起きてしまうのか?

 

腰痛は二足歩行だから重い物を持つからだとか言われてきました。

 

それだけでなくストレッチとか体操などの運動不足で原因で身体が歪んでるなんて言われてました。

 

しかし、背中が大きく湾曲している方や曲がっている方が痛みを発症していない事例が多く見つかり本当の原因は分かっていませんでした。

 

次第に研究が進めらるうちに原因が突き止められました。

 

歪んでいる骨のすぐ近くで「神経の流れが正しく働いていない状態」見つかったのです。

 

通常、歪んでもすぐに良い状態に戻りますが、神経の異常があると戻ることができていないのが解りました。

 

この図では脳から全身に神経の指令を出してる流れです。

 

※そして逆に痛みの信号を脳にも送っています。

 

この歪んだ部分で神経の流れが阻止されることにより※右上の図

 

この歪んでいる部分の神経が緊張して痛み・しびれを出していたのです。

 

 

一見、歪んでいる方でも痛みのない方はこの神経の流れが正常だったのです。

 

 

 

それではどうしたら脊柱管狭窄症・腰痛が良くなるのか?

 

 

どうして他の治療院で脊柱管狭窄症が治らなく当院で治せるのか。

 

それは検査で神経の働いていない場所を特定することができていないから、

つまりは神経の異常を見つけることができていないから

 

正しい検査ができないと痛みの根本原因がつかめません。

 

ただ治療技術を使っても正しい検査をして歪んでいる神経の流れを把握できないと効果ありません。。

 

自分も昔はそんな治療やただのマッサージや整体でばかりして治らず悔しい思いをしてました。

 

むしろ健康的な場所、異常が無いのに治療をしているとその部分を悪くしてしまいます。

 

「あの治療院に行ってから痛くなったよ」なんて聞いたことないでしょうか?

 

 

ではどうすれば脊柱管狭窄症・腰痛が治るの?

 

正確な検査をして神経の異常を見つけることが出来れば大丈夫です!

 

しかしこの部分の治療を行うには知識と経験がものを言います。

 

先ほどのように、他の院では神経の異常を治療できず逆に痛くなる事もあります。

 

Haru整骨院では臨床経験10万人以上で完治させた方が多数にのぼる技術でしっかりとした結果をお約束できます。

 

正確な検査からの安心安全な矯正を施すことができる圧倒的技術、結果を出す施術はHaru整骨院にお任せください。

 

 

これがHaru整骨院の痛みの根本原因に
取り除く施術法です!

 

神経の流れを正常にする4つの治療法

 

アクティベーター・メソッドとオステオパシーと機能神経学、脳バランス整体を組み合わせたのが

 

Haru整骨院独自の施術法になります。

 

WHOで高く評価されているアクティベーター・メソッドとオステオパシー施術をご紹介します。

 

アクティベーター・メソッド

 

カイロプラクティック施術の一つで、

特殊な器具で身体の歪んでいる所と神経の異常を示している所に振動刺激を与えて

神経の活性化を図り、その結果として自然に回復しようとする力を引き出していく施術法です。

アクティベーター器による矯正スピードは手技による矯正の約300倍ものスピードとされています。

矯正時にボキボキしたりもしないため衝撃も少なく、

小さいお子様やご高齢の方、

また妊婦さんまで幅広く利用できます。

 

オステオパシー

WHOで特に高く評価されている世界三大徒手医学療法。

骨格と神経はもちろん、

頭蓋・内臓・血管・リンパありとあらゆる組織の流れを正常化する特別な手技。

一つの歪みを整えると全身の様々な流れも正常になります。

ちまたでオステオパシーが氾濫しておりますが

確かな技術をもっている先生は数少ない。

Haru整骨院は長年セミナーで得た技術と多くの臨床経験で圧倒的レベルの高い施術をお約束します。

どんな方でも受けられる施術法になります。

 

オステオパシー医療の有効性がわかる動画と

坐骨神経痛と腰痛持ちの方のオステオパシー施術の一例になります。

※一人一人施術の仕方が変わります

 

脊柱管狭窄症で大病院では治らないと言われHaru整骨院での施術で

今では全く痛みがなくなり喜びの声を頂きました

 

 

圧迫骨折などもされ病院で腰椎が減っていると診断され見放されたが

当院で改善され喜びの声を頂きました

 

結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。

Haru整骨院と他院との違い

更に整形外科との違い

 

他にも腰痛やヘルニアで悩まされていた患者様の声

 

 K.M 様    年齢:57才 ご住所昭島市

患者様の声

長年の腰痛に悩まされ、それに加えて今年に入ってから肩こり、首こりの症状も出てきました。
通りがかりに気になっていたHaru整骨院に1月末より通いはじめ週に一度お世話になっています。ひとりひとりとても丁寧な対応をしてくださり、施術以外にも普段気をつけることや家でもできるストレッチなどを教えて頂いています。
治療をはじめ5ヶ月近くになりますが、かなり痛みが改善された気がします。
治療だけに頼らず自分でもストレッチ、ウォーキングなどを行い、少しずつでも改善するよう努力したいと思います。そのためにも今後もお世話になりますので、宜しくお願いします。

 

K. 節子 様    年齢:73才

私は長年腰痛に苦しんでいました。
色々と評判を聞いては遠方にも通っていましたが思うように良くならず、ハルさんのことは友人の紹介で知りました。
しっかり問診をしていただき医療器具等使わず「手」だけの施術でとても安心でした。
施述中は痛みもなく気持ちよく、こんな体験は初めてです。
今はとても良くなって来てこれからの通院が楽しみです。

 

 

 

たくさんの病院や整骨院、整体に通ったけど治らない腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛などの方が多く来院されます。

 

本気で脊柱管狭窄症・腰痛を治したい

でもどこに行ったらわからない…

 

 

当院へ来院された患者様が口をそろえて言われるお悩みです。 そうやって悩んでいる間にあなたの体の状態は悪化していき、 改善するのに時間のかかる体になってしまいます。

 

私はあなたに効果の少ない整形外科・整骨院・鍼灸・マッサージ・整体院を渡り歩くのを、もうやめて頂きたいのです。

 

効果のでない施術にお金と時間を費やして欲しくありません。早めの施術で早めに改善して頂きたい!

 

ハル整骨院は辛い脊柱管狭窄症・腰痛を改善したいと思っている脊柱管狭窄症の整骨院です。

 

よく手術を受けられ痛みやしびれが変わらないと来院される方がたくさんいます。

 

身体を傷つけられボルトや人工関節を入れても辛いと一生懸命に訴えてくれます。

 

もっと早くにこの方たちに出会っていればと、、、

 

自分なら身体に傷つけることなく症状を改善できるのに!

 

世の中には数えることのできないぐらい多くの施術法があります。

 

ですがすべての治療法を試してみるほど人は長生きできません。

 

しかし多くの方にハル整骨院の施術を受けて良かったと思える自信があります。

 

あなたが本当に辛い脊柱管狭窄症を改善するために、本気でハル整骨院に通えるなら

お電話かラインの方に連絡ください。

 

あなたの辛い脊柱管狭窄症の痛みを一日でも早く解放するために全力で施術致します。

 

著者 Writer

著者画像
小窪 一二晴(こくぼ かずはる)
1980年2月22日生まれ
O型
趣味は治療の勉強
ゴルフ
 
   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:Haru整骨院
住所〒196-0032 東京都昭島市郷地町1-6-19 石田ビル1階
最寄:青梅線 西立川駅から徒歩10分
駐車場:駐車場あり(2台分)
                                 
受付時間
9:00〜
13:00
-
15:00〜
20:00
- -
●定休日:日曜、水曜日13:00〜(祝日は営業しています)
交通事故施療の場合は事前予約により21:00まで